流通・ITソリューション事業部のブログ
Original

新オフィスの共用本棚「SISCO Library」をご紹介します!

新オフィス移転に伴い、テクノベーションセンター(※) と 流通・ITソリューション事業部 がそれぞれ管理していた本を集めて社員みんなでシェアしよう!という試みです。今年の9月からスタートした企画になります。

Webサービスで管理することになり、流通・ITソリューション事業部のメンバー、高坂さん・しらとりさん・長谷さんが担当することになりました。テクノベーションセンターの有馬さん・原口さんがアドバイザーを務める体制で実装を進めました。 

※テクノベーションセンター…先端技術の評価・検証や事業部の開発支援を行う部門

 

Webサービスのアーキテクチャ

アプリケーションの基盤は Microsoft のクラウドサービス Azure です。PaaS(プラットフォーム・アズ・ア・サービス)をフル活用して、できるかぎりクラウドネイティブな技術で構成するように設計しました。以下は立ち上げ時のサービスアーキテクチャです。

 

サービスアーキテクチャ

 

フロントエンド(画面側)担当 しらとりさん JavaScriptフレームワーク 「Angular(アンギュラー)」でプログラミングし、WebAppsにホストしています。
サーバサイド(処理側)担当 長谷さん WebApps, Que Storage, Functions, Searchなどのサービスを適材適所で利用し、Azureと相性の良いC#でプログラミングしました。
設計担当 高坂さん サービスアーキテクチャの設計とプログラミングのサポートをしました。

 

社内向けにWebサービスを作ってみて

実際に社内向けのWebサービスをクラウドをフル活用して作った感想をご紹介します。

 

しらとりさんの感想

新しい分野を学びたいと思ったときに最初に立ち寄れる場所ができたのは非常によかったと思います。
社員だけでなく協力会社のメンバーさんにも積極的に活用していただいています。最近じわじわと業務アプリケーションにも取り入れられつつあるAngular。初めてでしたがAngularでやってみたい、と相談した際に「いいね!やってみなよ!」と上長が即決してくれる風土は、当事業部のいいところだと思います。今後も新しい技術への興味や挑戦を忘れずに、お客様に可愛がっていただけるシステム作りを目指して精進します!

 

長谷さんの感想

C#での開発経験はほとんどありませんでしたが、なんとか第1弾のリリースまでこぎつけられたのでよかったです! C#以外にもAzureの機能を使った開発はとても難しかったですが、よい経験になったと思います。まだ機能として不足しているところもあるので、バージョンアップしてよりよいものを作っていきたいです。

 

これからの展開

社員のチャレンジを応援する仕組みから、有志で始まったWebサービス開発、業務の合間を見ながらの作業、完成できて良かったです。

「SISCO Library」は問い合わせを社内のチャットツール「slack」で行っていき、要望や改善依頼など利用者の声を元に改善していく予定です。また、社員が持っていて読まなくなったけれど捨てるにはもったいない本や読んでもらいたい本の寄贈を受け付けて、ライブラリーとしても充実をさせていきます!

 

「SISCO Library」の前で開発メンバー、アドバイザー、記事を書いた私で撮った集合写真をご紹介します。

 

「SISCO Library」完成記念!

 

<関連記事>

新オフィスは「赤坂インターシティAIRの本社オフィスをご紹介します」でご紹介しています。

 

本件の説明をご希望の方は、こちらのお問合せフォームよりお願いいたします。

 

[商標] 会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

吉田 映美

吉田 映美

新しいテクノロジーに触れる部門でBotの研究開発を担当。3人の子供を持つママで、チームメンバと助け合いながら日々奮闘中。最近はPepperの開発も担当中。

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

カテゴリ

この内容で送信します。よろしいですか?