Original

「リテールテックJAPAN2018」にSTORES(ストアーズ)で出展!


こんにちは、STORESサイト担当です。

東京ビッグサイトにおいて開催された「リテールテックJAPAN2018」(日本経済新聞社主催/2018/03/06(火)〜03/09(金)開催)にブース出展しました。出展内容と現地ブースの概況をお届けします。

会期中は、非常に多くのお客様にブースお立ち寄りいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

セゾン情報システムズは3つのテーマで自社ブースと流通開発センター様のブースで展示いたしました。

  • データサイエンス「STORES-Insight」
  • 流通BMS対応クラウド「STORES-EDI」
  • ブロックチェーン


自社ブース「STORES-Insight」&「ブロックチェーン」



流通システム開発センター様ブース「STORES-EDI」


展示内容とお客様の声 

今年は「STORES-Insight」を軸とした自社ブースと流通システム開発センター様の「みんなつながる流通BMS」をコンセプトにした「STORES-EDI」のブースを出展しました。展示内容とお客様の声をご紹介します。


STORES-Insight

「あらゆる小売業にデータサイエンスの力を!」をコンセプトに、お客様のデータを科学的に解析し、ビジネス課題に対する未知の〝気づき〞を導き出すサービスとして、新たにご提供を開始しました。

統計学界の俊英『西内啓』氏のノウハウが凝縮された統計エンジンをコアに、セゾン情報システムズが長年培ってきたデータ連携・活用のスペシャリストとしての技術力を掛け合わせ、小売業に精通した当社コンサルタントがお客様の課題に切り込んゆく、これまでにないコンセプトのサービスです。



来場されたお客様の声

  • このサービスを自分のクライアントに紹介したい(コンサルティング業)
  • 類似のサービスに比べてコスト面などの敷居が低い(流通業ほか)
  • 小売業向けかと思っていたが製造業でも使えるかもしれないと感じた(製造業)
  • 自社データのほかに気象データなのどのオープンデータを取り込めるのが良い(流通業)


STORES-EDI

「STORES」サービスのブランドメッセージである「小売業の課題をITの力で解決します!」を軸に、EDIの3つの解決をご支援するメッセージでサービスをご案内しました。

  • 2024年問題を流通BMSへの移行で解決
  • 人手不足を小売特化型フルサポートサービスで解決
  • 運用コストをリーズナブルな料金プランで解決

また、流通システム開発センター様ブースのミニシアターで、2024型EDIサービスついて聴講者の皆さん向けにセッションを持たせていただきました。ご聴講いただいた皆さん、お礼申し上げます。


来場されたお客様の声

  • 数年前と比較してサービスが強化されていると感じた(流通業)
  • 人手不足が深刻な中、自動応答サービスというアイデアやbotの活用に非常に興味を持った(製造業)
  • 知らなかったが多くの実績があるサービスだと分かった(流通業)
  • 課題解決に繋がると感じたので詳しい説明を聞きたい(流通業)


ブロックチェーン

自社ブースでは、金融市場のみならず様々な分野での利活用が期待され注目を集めております「ブロックチェーン」の展示も行いました。これまで発表させていただいた以下の3点をご紹介しました。

セゾン情報システムズでは、研究機関「ブロックチェーンラボ」を開設し、今後もブロックチェーンの可能性を深耕してまいります。


来場されたお客様の声

  • ブロックチェーンという新しい技術についての取り組みを聞くことができて参考になった(流通業)
  • セゾン情報システムズが以前よりも新たなチャレンジをしていると感じた(流通業、既存のお客様)
  • 最近ニュースで仮想通貨の報道を見ていたので内容をきちんと説明してもらえてよかった(製造業)


最後に…

開催34回を数える流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2018」が無事終了しました。

私はデジタルマーケティング担当としてネットとリアル(オンラインとオフライン)の接点を後方支援する立場で参加しました。

昨今、皆さんを取り巻く情報は加速度的に増え、その認知や取捨選択が非常に難しい時代になっています。

当社が新しい情報を提供する際には、ネットとリアルをうまく融合させ、"今この瞬間、このタイミング"を捉え、より一層適切なコミュニケーションを図っていきたいと思います。

次回の展示会や本サイトで、皆さんとコミュニケーションできることを楽しみにしております。

最後までお読みいただきありがとうございます。



<関連記事>

各テーマでコンテンツを公開しておりますので、以下リンクより併せてご覧ください。


STORES-EDIの資料をご覧になりたい方は、こちらの資料ダウンロードフォームよりお願いいたします。

本件の説明をご希望の方は、こちらのお問合せフォームよりお願いいたします。


[商標] 会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

STORESサイト担当

STORESサイト担当

STORESサイトの運営担当者、リリースのブログ記事、ニュース、コンテンツの編集、サイト全体の作成を担当。たまに、自分で記事を書くこともある。他職種から転進した駆け出しマーケター。

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

カテゴリ

この内容で送信します。よろしいですか?