Original

今までにない小売店スペース活用策により集客効果増大!その実態に迫る!

株式会社ドンキホーテホールディングスが新たに展開するサービス『ユックス(※)』を利用してきましたので、その実態をお伝えします!

『ユックス』とは… ドン・キホーテグループが運営するフリースペース事業


思い思いの時間を、好きな様に過ごす。
勉強も読書も趣味も、ちょっとした食事も、もちろん荷物の受取りも。
当たり前な様で、制約が多い現代社会。
そんな制約から解き放たれた、新しいライフスタイルを提案します。

今回利用したフリースペースはドン・キホーテ店舗のすぐ隣に設置してあり、買い物とフリースペース利用を同じ場所で行うことができます。フリースペースといえば、多くは駅前にあることが多く、フリースペース利用のためだけに家から直接出向くのは少し腰が重かったりしませんか?

ドン・キホーテのサービスは、フリースペースで自由な時間を過ごしたあと、そのまま店舗で買い物をして帰宅といったような一連の流れをこの一カ所で完結させることできるのです。

一方小売店舗側は、フリースペース利用客によるついで買いが期待できるため、新たな集客手段として広まる可能性があります。


フリースペース『ユックス』をご紹介!

それでは、実際にユックスを写真を織り交ぜながら紹介していきます!


MEGAドン・キホーテ ラパーク成東店


フリースペース「ユックス」は非常にゆったりした空間が広がっており、どの席に座ってもOKです。この日は気温も高く、快適な温度に保たれたこちらのスペースは居心地が非常に良かったです。また、こちらには上の写真にあるようなお洒落なテーブルやソファもあり、温かい雰囲気で落ち着ける空間になっています。


筆者がこの日選んだ席はこちらのタイプの一人用の席、一人用のスペースになっており、電源もあるのでノートパソコンを持ち込んで、仕事やネットサーフィンもできます。(wi-fiもフリースペース内で利用可能です。)1時間ほど実際に仕事をしました。普段とは違う環境でしたが、新鮮な気持ちで集中して作業することができました!


フリースペースに置かれている本、ちょっと作業に疲れたときは、フリースペースに備えてある本や漫画でリフレッシュするのも良いかもしれません。休日に来た際は、ソファでお気に入りの本を持ってきて読むも良し、備え付けの本を読破するのも良いですね!


そして、このフリースペースにはもう一つ便利なものがあります!フリースペースと同じ空間に宅配ロッカーが設置されています!Amazonや楽天といったECサイトでネットショッピングした際に、荷物をこちらの宅配ロッカーで受け取ることできます。こちらのフリースペースで自由な時間を過ごしたあと、荷物を受け取ってから帰ることができます。


当日は実際にAmazonで注文し、荷物も受け取ってみました!(荷物がロッカーに入庫されると、ロッカーを開ける際に必要なQRコードが添付されたメールが届きます。)それでは荷物を受け取ってみます!まずは画面をタッチ。

その後案内通りに進めると「QRコードをかざしてください」という画面になりましたら、メールに添付されているQRコードを表示させ、画像の矢印の箇所にQRコードをかざします。

そうすると荷物の入ったロッカーの扉が開きます!Amazonで注文した商品が届いていました!これで自宅にて荷物を待つ必要もないですし、不在通知からの面倒な再配達手続きも必要ないですね!


最後に…

このフリースペースはMEGAドン・キホーテに隣接しているため、飲み物やお菓子やお弁当を購入し、フリースペースで飲食することもできます。実際に私もフリースペースを利用する前に飲み物と簡単な軽食を購入しました。これだけ近くに小売店舗があると、多くのフリースペース利用者は店舗に立ち寄り、買い物をしてしまうのではないでしょうか。

仕事や余暇時間、お買い物といった生活の一部を集約することができ、このフリースペース利用から始まるスタイルが、日常の一部になっていくのではないかと実際に利用して感じました。

以上、株式会社ドンキホーテホールディングスが運営する最新のフリースペース体験記でした! 最後まで読んでいただきありがとうございます。


<本サービス関連記事>

ブロックチェーンとIoTを活用した宅配ボックスの共同実証実験を実施

ブロックチェーンとのデータ連携を容易に実現可能なミドルウェアを開発​​​​​​​

IoTPCでシェアリングエコノミーに適したプラットフォームコンセプト発表

「データ連携」サービスのご紹介

カエルパルコ×商品受取ロッカーによる新しい購買スタイルを体験!

ブロックチェーン技術を活用した宅配ロッカーがドン・キホーテ既存店舗で試験運用開始


[商標] 会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。


本件のお問い合わせは、こちらからお願いいたします。


Kura Tomoki

Kura Tomoki

エンジニアとして入社後、マーケティングに興味を持ち現在勉強中。フレッシュさを保つことに限界を感じてきた社会人3年目。

人気記事ランキング

タグ

アーカイブ

カテゴリ