流通・ITソリューション事業部のブログ
Original

脱Excel!商品の予約管理に関するオススメクラウドサービス

小売業では店頭で商品の予約を受け付ける場合があります。食品ではクリスマスケーキやおせち、ワインのような季節限定品がありますし、衣料品や化粧品、家電製品やゲーム、書籍等は新商品発表時に予約を受け付けることがあるでしょう。こうした予約販売をみなさまはどのように管理されていますか?
世の中には予約管理システムというものが存在しますが、多くのお店では手書きの台帳やExcelを使って行っているのが現状だと思います。システムを導入しない理由は、現場のスタッフにとって手書きの台帳の方が手軽だったり、システムを導入するほどの費用対効果が感じられなかったりするためです。

手書きの台帳やExcelを使うことにより以下のような問題は起きていませんか?

  1. 予定数を上回る予約を受け付けてしまう
  2. 商品お引渡しの際にミスが発生する
  3. 予約をされたお客様の個人情報の管理が店舗ごとにばらばらである
  4. お客様に対する販促活動が出来ていない

弊社のお客様からも最近このような課題をたくさんお聞きします。こうした課題解決のためにオススメしているサービスが、弊社の「STORES-GIFT」というクラウドサービス(※)です。

これよりその概要と上記の課題に対する解決方法、そして気になる料金についてご紹介します。

 

※クラウドサービスとは…コンピュータシステムを自社で購入するのではなく、ITベンダが保有するものを利用する形態。利用者はインターネットにつながるパソコンやスマートフォンがあれば、当該コンピュータシステムを利用することができる。

 

STORES-GIFTの概要

「STORES-GIFT」は、店舗の商品予約販売をサポートするサービスです。クラウドサービスとして提供されるため、新たなシステムを構築する必要がなく、インターネットに接続する Web ブラウザさえあれば、すばやくサービスのご利用を開始いただけます。

サービスをご利用いただくと、店頭での予約受付が効率化できるだけでなく、在庫管理や販売促進、配送手配に活用することも可能となります。

「STORES-GIFT」サービスのイメージ

 

STORES-GIFTを使った予約販売の課題解決

4つの課題が、STORES-GIFTをご利用いただくことで、どのように解決できるのかご紹介します。

1. 予定数を上回る予約を受け付けてしまう

店頭でご予約を受け付けているうちに当初予定の販売数量を超過してしまうケースは頻繁にお聞きする課題です。多店舗展開されているチェーンであれば、なおのこと発生しやすくなります。
STORES-GIFTでは、商品の予約販売開始前に対象となる商品とその販売可能数量をあらかじめ登録しておくことにより、ご予約受付時に販売可能かその都度チェックすることができ、受け付けた後に商品がないという事態を防ぐことが可能です。

2. 商品お引渡しの際にミスが発生する

ご予約いただいたお客様が商品を受け取りに来られたときに、お渡しする準備が不十分で商品が足りず、お客様にご迷惑をおかけしたことはありませんか?商品お渡し済のチェックを後回しにした結果、商品の受け渡しミスが発生してしまったことはありませんか?
STORES-GIFTでは、商品お渡しのチェックリストが充実しており、事前にいつ誰が何の商品を受け取りにくるかを確認・チェックできるため、万全の準備をしたうえで、お客様に商品をお渡しできます。これによりミスを撲滅することが可能です。

3. 予約をされたお客様の個人情報の管理が店舗ごとにばらばらである

店頭で受け付けたお客様の個人情報は法律に基づいた管理が求められます。チェーン全体で責任をもって管理し、また必要に応じて更新、廃棄されていますか?
STORES-GIFTでは、お客様の情報をクラウドサービス内で一元管理しているため、いつ誰が登録・更新・削除したかが一目瞭然になります。また、セキュリティは、個人情報保護やアクセス制限などの対策を施しているため、安心してご利用いただくことが可能です。

4. お客様に対する販促活動が出来ていない

商品を予約購入してくださるお客様は、次の機会にも同様に予約購入してくださるかもしれません。このお客様情報は貴社にとって有益だと思いますが、販売促進活動に生かされているでしょうか?
STORES-GIFTは、登録したお客様の情報をいつでも抽出することができます。例えば、住所をお申し出いただいたお客様には、キャンペーンやイベント前にダイレクトメールを送るなどの販売促進活動に活用することが可能です。

 

STORES-GIFTにかかる料金

弊社がご提供するSTORES-GIFTは、初期料金:数十万円から、月次料金:1万数千円からご利用可能なサービスです。手書きの台帳と比べたらとても大きなコストに見えますが、世の中にある他のシステムは自社で環境を構築する必要があり、その初期費用は数百万、数千万かかるものもございます。それらと比較すると圧倒的に低コストで利用可能です。既にご利用いただいている企業様からは「課題解決のための手段として費用対効果が高い」と好評いただいております。

おかげさまで本サービスをご検討されるお客様は昨年あたりからすごく増えております。これを機会に貴社でも是非ご検討されてはいかがでしょうか?

STORES-GIFTの資料をご覧になりたい方は、こちらの資料ダウンロードフォームよりお願いいたします。

本件の説明をご希望の方は、こちらのお問合せフォームよりお願いいたします。

 

[商標] 会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

この内容で送信します。よろしいですか?